真珠様陰茎小丘疹 イボコロリ

割引きキャンペーン情報

割引きキャンペーン実施中のクリニック



WEB予約1万円引き 東京ノーストクリニック






WEB予約割引き30%オフ ABCクリニック






一日3組限定3割引 名古屋中央クリニック

真珠様陰茎小丘疹はイボコロリで治せる?

 

 

 

 

 

本来は、ウオノメ・タコ・イボを除去するためのイボコロリ

 

これで亀頭のぶつぶつ(真珠様陰茎小丘疹等)を除去する??

 

 

ネットの巨大掲示板等で、イボコロリやウオノメコロリを亀頭のぶつぶつに塗って、これを除去しようとする人がいるようです。

 

『塗り続けたら効果があった』  
『一度は綺麗になったけどすぐもとの状態に戻ってしまった』  
『痛いだけで効果はなかった』

 

等、様々な書き込みがあります。

 

そもそもイボコロリってどんなもの?

イボコロリって、その名前からも『イボを取り去る』ものだということは想像できますが、
どうやって『イボを取り去る』商品なんでしょう?

 

横山製薬の商品紹介ページにはこのように記載されています。

 

すごく簡単に言うと、『サリチル酸という皮膚を溶かす』作用があるということですね。

 

麻酔なしで亀頭の表面を溶かす・・激痛なのは当たり前ですね。

 

 

更にこのような記載があります。

 

 

症状に関しても使用上の制約があります。

 

 

 

亀頭にイボコロリを使用することの危険性

 

 

亀頭は粘膜であり、柔らかい場所でもあります

 

外陰部に出来たコンジロームや、一列に並んだイボ(真珠様陰茎小丘疹も並んでいる場合が多い)にも使用しないようにとの記載があります

 

そもそも イボコロリ・ウオノメコロリは、亀頭に出来たぶつぶつを除去するために使用することを想定して作られてはいません。

 

 

医薬品を本来とは別の用途に『しかも禁止されている部位、使用法で』使用することは、当然それ相応のリスクがあります

 

言うまでもなく完全に自己責任です・何が起きても誰にも文句は言えません

 

更に知っておいて欲しいのは、

 

亀頭の皮膚は、他の部分と比べてずっと薄くなっており、その薄い皮膚のすぐ下には尿道海綿体(男性器にとって重要な組織)があること。

 

癒着しやすい薬なので、精子の出る管が癒着してしまう可能性も考えられること。
とにかく、何が起こるかわからない使用法だということ。

 

 

 

 

そんな大きなリスクを冒さなくても、少しの出費で綺麗にすることが可能ですよ。

 

最安10000円からのぶつぶつ除去治療

 

東京ノーストクリニック

 

 

 

 

・亀頭周りのぶつぶつ除去治療1万円〜

 

・24時間無料でアフターフォロー

 

・患者・スタッフ・医師ともに男性のみ

 

・万一取残しがあっても無料で再治療

 

 

 

男性器のぶつぶつ除去治療で有名な美容外科クリニック。

 

全国31箇所の医院数は男性専門の美容外科で最大手です。

 

 

学割

WEB予約割

男性専門

包茎治療

6万円〜

 

東京ノーストクリニック公式ページ